幸せの瞬間を一生の記録に残します



二人だけの最高の思い出を創造します



最先端のデジタル技術と画像処理で
その日の感動を表現します。

ICL





「カメラマン」「デザイナー」というと、今風の職業に思われがちですが
お客様と向き合い、共に感動を共有し、カメラという道具を使って結婚式のお手伝いをするサービス業だと思っています。
もちろん技術はあって然り、何よりもお客様に喜んでいただきたい気持ちこそが私達になくてはならないものです。
年月が経つごとに記憶は風化し、やがて思い出せなくなります。
だから私達が作るアルバムや映像はその日だけではなく
5年、10年、20年、30年たっても見ていただくことを前提に作っています。
心の奥にしまい込んで思い出せなくなった記憶たちを...
たくさんの人に祝福され、決意を新たにしたあの日のことを思い出すお手伝いができたなら
こんなに嬉しい事はありません。
株式会社ICLは、数十年先のその瞬間のために
これからも1組1組のお客様に向き合っていきます。